事務所概要

このサイトは、琴税理士事務所から発信する情報やアイデアで、経営者の悩みを少しでも軽くしたいという思いからスタートしました。そして、税務、経営、社会問題などの真面目なものから、ちょっとした遊び心のある生活情報などの内容まで織り込んでいきたいと思っています。経営者にとっての宿命ともいえる「孤独感」から開放し、経営者の「志」と「夢」の実現に少しでも手助けになれば幸いです。税理士事務所のホームページ=税金情報という枠からはみ出したいだけなのですけれども。


このサイトへの意見、感想や経営者の愚痴、ためになるホームページの情報などはいつでも受け付けていますので、どうぞお気軽にお寄せください。サイトの更新は不定期ですが、常に経営者の方々のツボを押さえた情報を提供していきたいと考えています。


プロフィール

琴 基浩(こと もとひろ)

税理士

琴税理士事務所所長

東京税理士会 渋谷支部所属

1966年2月6日生まれ

出身地 東京

血液型A型


[税理士事務所の開業まで]

大学在学中から専門学校で税務を学び、将来の独立に備える。
卒業後、外資系会計事務所・KPMGピートマーウィックに入社、外資系企業の税務申告や外国人の確定申告などの国際税務に従事する。1992年税理士試験合格。その後、石井税理士事務所へ転職、資産税の仕事に携わる。


[開業から現在までの道のり]

1995年、29歳で渋谷に税理士事務所を開設。「経営者とともに同じ目標に向かって走りたい」と、中小企業をメインにスタートしたが、当時の顧問先はゼロ。不動産業を営んでいた父親から学んだ商売の厳しさを実感しながら徐々に顧客を増やしていく。


2000年、中小企業、ベンチャー企業を幅広く応援するための法人、株式会社グローバルビジネスコンサルタントを設立。同時に「代表者の顔が見えるホームページ」を開設。報酬の見積もりページも作り、分かりやすい税理士事務所を目指す。「クライアントが税理士に抱く、不満・不安・不信を解消したい」という強い想いをWebから発信することで問い合わせが急増。顧問先も都内全域に広がり、現在の契約数は170件を超える。「税務署の言いなりにはなりたくない」と、税務調査では持ち前の交渉力を発揮。「税務調査に強い税理士」としての位置づけも確立されつつある。


[税理士としての信念とプライベート]

「お客様にとって税理士は町医者のような存在。時には厳しいことも言うが、それはお客様のためを思ってのこと。税務・会計の切り口から経営問題を判断し、意見していくことも税理士の大切な仕事」
この想いを胸に、将来の税理士法人設立を視野に入れ、スタッフ教育にも力を入れている。

趣味は夫婦で楽しむゴルフと温泉。オリオンビールを片手に、録画しておいたTV番組や映画を観るのも至福のひととき。月曜からの仕事に備え、週末はこれで英気を養う。


税理士という仕事

早いもので、税理士になってから20年以上の月日がたってしまいました。
この仕事をしていて痛感することは、税理士業とは100%ビジネスに徹していいのだろうかということです。
開業当初からのお客様が経営悪化により顧問料が払えなくなったからといって、すぐ顧問契約を解約することなんてなかなかできないのが実情です。
私たちのような無形のサービスを提供する者は、経営者との信頼関係、人間関係がなにより大事。税理士は医師のような使命感を持つべきなのだと思って仕事に取り組んでいます。

お気軽にお問い合わせください 営業時間 平日 9:30-18:00

お電話でのお問い合わせ TEL:03-5489-1791

メールでのお問い合わせ

info@kotooffice.com