妻有アートトリエンナーレ

« | トップページ | »

2006年8月16日 (水)

妻有アートトリエンナーレ

お盆休みに、新潟の十日町でやっている妻有アートトリエンナーレという展覧会に行ってきました。

トリエンナーレとは3年に1回開催される美術展覧会のことで、このトリエンナーレは今年で3回目になります。

友人がこのプロジェクトの運営に関わっており、前回も行ったのですが、今年も彼の案内で国内外の作家による現代アートを満喫してきました。

Photo_22 廃屋や廃校、休耕田や田んぼ、町の中、森の中など、760K㎡にもおよぶ広大な範囲に300点以上もの作品が展示されていて、1日はおろか1週間でも見られないほどのスケールの大きな展覧会です。

Photo_23 歩いてなどとてもじゃないけど回れないので、車で作品から作品へと移動して1つずつ見て行きます。

Photo_24 写真だとわかりずらいかもしれませんが、今年は完成度の高い作品が多かったように思います。

Photo_25 アートに興味のない人には、なんだこりゃ?って感じでしょうかね^^;

Photo_26 最初のうちは、アートに関わったことのない地元の人に協力を仰ぐのにかなり苦労したようですが、今では地元の人が進んで協力してくれるようになったようです。

Photo_27 この展覧会は10年計画で行われた町おこし事業なので、これが最後の展覧会になってしまうかもしれないとのこと。こんな展覧会は他では見られないのでぜひ続けて欲しいですね。

9_2 興味のある方は、8月20日の教育テレビの日曜美術館で特集が組まれますので、見てくださいね。

           (箕輪)

お盆休みも終わってしまいましたね~ということでクリックお願いします→Banner_02_21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

琴税理士事務所は渋谷駅近くの税理士事務所/会計事務所です。
対象地域:東京都(渋谷区、港区、目黒区、千代田区、新宿区、品川区、世田谷区など)
首都圏を中心に活動している税理士事務所/会計事務所です。

最近の記事
カテゴリー
バックナンバー